foltia ANIME LOCKER 4.0を導入しました

つまづいたところ

USBからはどうあがいてもインストールできない

ホームページのISOからLiveUSBを作成してブートするとインストール途中で「Cannot find root file system」というWARNINGが出て先に進めなくなります。一応bashは立ち上がってコマンドは受け付けてくれるみたいですが、そこから問題を解決するだけの特殊な訓練を受けていないので潔く諦めて、SATA光学ドライブを接続してLiveCDからブートしました。試してませんが、USB接続の光学ドライブでも同様の症状が報告されてるのでおそらくUSB経由でインストールできないバグだと思います。

LNB電源を供給しない

http://aniloc.foltia.com/manual/chapter2-1-1.html
マニュアルにもありますが、foltia anime lockerはLNB電源供給をデフォルトでオフにしていますので、衛星アンテナのケーブルを直接挿し込む環境の場合は衛星波が映りません。設定メニューからはオンにできないのでチューナーボードのドライバを直接編集する作業が必要ですが、そこから問題を解決するだけの特殊な訓練を受けていないので潔く諦めて、分配器をかましてテレビからアンテナに給電してもらう配線に変えました。

よかったところ

ラジオが録音できる

超A&Gがしょぼかるから番組登録できるので片っ端から予約できます。『矢作・佐倉のちょっとお時間よろしいですか』とかは動画付で保存してくれます。radikoも録音可能なので、九州の月曜深夜ラジオ編成ではおなじみのKBC『田村ゆかりのいたずら黒うさぎ』からのRKB伊集院光 深夜の馬鹿力』が滞りなく録音できます。

ラジオが配信される

録音したものをポッドキャストで配信してくれます。朝からうれション。

別にFoltiaの無料版でも同じようなものだと思いますけど、日常生活にLinux必要ない人は有料版のFoltiaでいいと思います。最初はdebianubuntu入れてChinachuにしようと思ってたけど、ゆるゆり見たことないのでやめました。だいたいこんな感じ。

foltia ANIME LOCKER 4.0

foltia ANIME LOCKER 4.0