イオンSIMを解約してOCNモバイルエントリーdを契約

 激安で話題になった日本通信のb-mobile SIM プランA、通称イオンSIM。自宅から車で二時間のイオンまで契約しに行ったのが前年10月末日。NTT西日本からレンタルしたPWR-100Fに挿して使ってました。エリアの広さと価格の安さが魅力でしたが、さすがに上下100kbpsでは何をするのにもストレスがたまっておりました。

 新しいiPadを購入後、出先での通信量が増えてきたので、別のプランを考えていましたが、ちょうど今月の頭からOCNがサービスを開始したドコモMVNOのモバイルエントリーdに思いきって契約してみました。

 いままで月額985円だったものが月額2,465円なので約2.5倍のコストアップですが、エリアが広くてそこそこ使える速度なのでまぁいいんじゃないかなぁと。

 参考までに新しいiPadでOCNモバイルエントリーdの回線速度を調べて、ついでに他の回線と比べてみました。モバイル回線は場所や時間によって値が大きく変わるので本当に参考までですが。ちなみに計測は昼過ぎの山口県下関駅周辺。
f:id:okina0:20120905225505j:plain